乗るべきか、乗らざるべきか・・?

「ウ~~ン・・、そうねェェ・・・・」
a0091215_975092.jpg

ユメは気まぐれ、猫そのもの。本人(猫)にとったら「あら、そんなことないヮ」と言いそうだけど・・・。

特にご飯。イチは毎回完食するけれど、ユメは驚くくらい食べる時もあればちょっとつついて「不味い!いらない!」という時も。
騙しながら食べさせようとしても、頑として聞かない。

まったく、どうなってるんでしょ!この子は!・・・と思うこと度々・・・



そのユメが、ニャァ(=^・^=)と寄ってくるので、抱き上げようとするとイヤダとばかりにスルリと逃げる。
ユメのニャァは「遊ぼう♪」と言うことなわけで・・^^;
でも時々こうやって・・・・・
a0091215_974890.jpg
・・・自分から膝に乗ってくる。
何を考えているんだか・・・・こうしておけば、よく遊んでくれるとでも思ってるの?





かたやイチ。
a0091215_974536.jpg
この子は膝に乗らずにくっつくだけ。
でかい(という表現がぴったり)イチは管理人の膝では居心地が悪いのか、膝に抱きかかえようものなら
4本足で突っ張って抵抗する。
それとも、ニンゲンに抱きかかえられるなんて、野良だったプライドが許さないか・・・


猫にいいようにされてる気がしてならない管理人です。
[PR]
by tya_ka | 2011-08-07 10:30 | ねこ
<< ニューハウス 伸び~~る猫 >>