退院

九死に一生を得た子、ご飯も自ら食べるようになり、昨夜退院となりました♪
a0091215_1113327.jpg

抜管の為診察台に連れてこられた時は元気な頃と変わらず逃げ出そうとしたし、ケージに入れ家に帰ってきたとき、
車中では大人しくしていたのに、車から降りた途端暴れ始めたくらい元気になってきた。
「住み慣れた場所だ! 居場所に帰るぞ!」・・・そんな感じだったかも^^;

この子は‘おっさん顔’(ってどんな顔だ?)で、目が合うと・・・

「な・なんだ;;;? テメェー、何かしようてッか!? オレさまを舐めんなよ、コノヤロー!!」

というような顔つきなんだけど、撫でていると喉をゴロゴロならし体をくねくねし、すり寄ってくる。
そのギャップがとってもかわいい子。退院できてよかったネ♪



a0091215_11115634.jpg

そして同じ場所に住んでいる子で、昨日去勢手術を済ませ帰ってきた。
初めて会った時この子は真菌症になっていて、首から顔はほとんど毛が抜け
痒いものだから肌は赤く、掻きこわしの傷があったり、赤ハゲというのがぴったりくる状態だった。
でも直ってきて毛が生えてみると「へぇ~こんな顔してたのねェ・・」と嬉しくなるほどの変わりよう。

9月下旬から始まったニャンズミッション、昨日でようやく完了(〃´o`)=3 フゥ
みんな幸せになってネ♪
[PR]
by tya_ka | 2011-11-26 12:31 | ねこ | Comments(8)
Commented by al_lamia at 2011-11-26 17:26
檀家さん、腹を括ってくださって よかったですね
結果はわかりませんが でも 幸せになって欲しい
安心して 気持ちが安らいで欲しいです
ご苦労様でした  ニャンズの代わりに「有り難うございます」
Commented by cat-korokoro at 2011-11-26 19:56
ニャンズミッション無事完了おめでとうございます
獣医さんじゃありませんが

「 あなたのような人がいるから助かります 」

なんて、ヨイショされるとつい・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

でも、marimariさんの優しさの根源は何?!
私は多分自分の生い立ちにあるんだけれどね
Commented by Thりーど at 2011-11-26 20:11 x
こん (^^
 よかった、よかった。
 
 生命の力強さを、ガンガンと感じています。
 ほんと、よかったdesuyo。
Commented by kosuzume2 at 2011-11-28 13:31
優しいmarimariさんに出会えてよかったね、ニャンコちゃん達。
やっぱり病院より、いつもの住まいが安心なんでしょうね。
‘おっさん顔’・・・・笑えました。ちょっと威圧系なのかしら?その子が甘えるの、却って愛おしいのは良くわかります。

良かったぁ~と思いながら・・・
あの人に相談すれば、とどんどん連れて来られるとちょっと複雑なお気持ちになりませんか?
Commented by 管理人 at 2011-11-28 20:20 x
*JOYママさん

ニャンコが好きなのは分かるのですが、どこまで思い入れがあるのか・・・
でも、面倒見ますと言ってくれたので、良かったです^^
Commented by 管理人 at 2011-11-28 22:39 x
*korokoroさん

終わったぞ~、ばんざ~い!^^;
私は優しいわけではないのですョ。
自分のコンプレックスからヒトの気持ちに沿うようになっていったからでしょうか。
猫の気持ちにそえるわけありませんけど・・・^^;
Commented by 管理人 at 2011-11-28 22:42 x
*Thりーどさん

あっけなく逝ってしまうこともあるのですが
恐ろしいくらいがんばることもあるのですねぇ・・
化け猫って言葉が頭に浮かびます。
Commented by 管理人 at 2011-11-28 22:52 x
*kosuzume2さん

どんどん連れてこられることも無いと思いますが
自分が、見たら放っておけなくなるのが怖いです(笑)
ニンゲンだったら動けない状態なのに逃げようとするその姿には
胸が詰まります。
治療もいじめと同じなんでしょうね^^;
名前
URL
削除用パスワード
<< パブリックコメント・後半 まったり風景(携帯画像) >>