はじめてのシャンプー

「あ~~~ぁ、どうしよう・・・」
a0091215_17174251.jpg












「ウェ~、気持ちわりいにゃァ・・」
a0091215_17175333.jpg












                     せっせせっせ、せっせ、せっせ・・・・・・・
a0091215_17175690.jpg
「ニャンとかしなくちゃ・・・・」




a0091215_17274891.gif


管理人がポカしたのだけれど、サッシの鍵をし忘れたため、ニャンズが脱走した。(とりあえずup。追記します)



庭仕事をしていて、ちょっと顔をあげたら・・・


ん? ユメがいる?・・・・あちゃー、外に出た!なんでだ!?


急いで家に入ると、開いてましたよ、サッシがw(゚o゚)w オオー!

イチは?と見回すけれど、居るわけないわな・・・・
ユメは多分遠くへは行かない。先ずイチを探さないと・・・。

外に出るとすぐ‘ぶち’の所へ飛んで行ったイチなので、行ってみたが姿はない。
ぶちがのんびりと日向ぼっこしてるだけ・・・。

家の周りを探すも見当たらず。

そうこうしていると、ユメが玄関先をウロウロしてるので、
おもちゃを持って気を引こうとしたけれど、今やそんなものには騙されやしない。


追いかければサッと逃げるし、おもちゃを持って騙し騙し捕まえようとする管理人の姿は
傍からみたら、滑稽なことこの上ないと思う^^;


それでもようやく捕まえて、イチはお腹がすいたら戻ってくるだろうと放っておいたら
30分程で姿を現した。

捕まえるのは簡単だったけれど、(地面でゴロンゴロンするから)泥だらけ。
それからです。箒で掃こうが濡れタオルで拭こうが全然綺麗にならない・・・。


なので、意を決してシャンプーと相成ったわけで・・・・^^;
野良上がりのうちの子たちは仔猫時代にシャンプーの経験なんてないから
可哀想なので、シャンプーなんてしたことが無い。


案の定イチは目を見開き、恐怖と嫌悪で今まで見たことのない形相をしていた。

今はほとんど使っていない台所の流しに放り込んでガシガシ、ジャバジャバ・・・・
暴れるし飛び出したりするのを、離すもんかと引っ捕まえてジャージャー洗う。


洗う方も洗われる方も・・・びしょ濡れ;;;


洗い終わってバスタオルでワシャワシャ拭いた後が上の画像です。
もう必死に舐めてました(^∇^)アハハハハ!


首のあたりはみすぼらしい姿ですが、体は細くなかったですョ
どれだけ太いんだ、ということでしょうか(笑)


いっちゃん、嫌な事してごめんよ~
でももうゴロンゴロンしないでくださいねェ~^^;

これで半日が終わってしまった(;´д`)トホホ…
[PR]
by tya_ka | 2013-05-26 17:36 | ねこ
<< 寺ネコ 田吾一 >>