<   2011年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

長蛇の列

北関東自動車道前橋南インターに隣接した広大な土地に、大型ショッピングモールがあって
その一角に「costco」がオープンした。8月26日、お天気が良く、気温も高めの日。


ここの先にある郵便局に用事があったので「帰りに様子を見てこよう」と車で出かけたら、モール近くは渋滞。
他にも開店したお店(ツタヤ)もあるので、そんなこともあってか…と思っていたが・・・

局の用事を済ませ、車で行ったら駐車も出来ないだろうと、歩いてゆく事にした。
今日のウォーキングの分もこれで出来ちゃうし、と汗タラタラで頑張りましたョ、ハイ^^


これ全部、蛇行して並ぶ列です。
a0091215_1771176.jpg



a0091215_1771430.jpg



a0091215_1771714.jpg


どの地域まで広告を入れたのか、ものすごい数の人、人・・・・、聞くところによると、これが夜まで続いたとか。

こんなに列を作って・・・、何も今日入らなくても;;;・・・・・と思う管理人であります。
この時、およそ12時ころ。


a0091215_17135316.jpg


大きなピザを抱えた小学生に聞いてみました。
「何時に来たの?」  「えーっとねェ、7時半!」 「・・・・・・・・。」言葉もないヽ(´o`; オイオイ
開店は8時だったそうですが、3時半から並んだ人もいたとか・・・・。


入れるわけがないと、もう一方の新店舗へ・・・
a0091215_177924.jpg


こちらはそれほどの込みようでなく、エアコンも適当に効いていて、涼みながら休憩しながら15分あまり・・・
もう一軒回って車まで戻り、帰宅したのが1時過ぎ。そのあとすぐ、大きな雷鳴と共に土砂降りの雨が・・・。

よかったァ、帰った後で。costcoに並んでた人、どうしただろう?
[PR]
by tya_ka | 2011-08-28 18:00 | つれづれ | Comments(7)

パブリックコメントを出しましょう!

ニャンコサイトのあちこちで見かける言葉、パブリックコメント。


パブリックコメントって何ぞや?
法令の制定・見直し時にみんなの意見を行政に反映させるため、
広く意見を募集すること。
ちなみに動物愛護管理法の見直しは5年に一度だけ。
今年は一度のその大切な時です。
・・・・・・だそうです。



環境庁が8月27日までパブリックコメント(意見募集)を募集しています。
あと9日間です・・・。


『犬猫の関連業者やブリーダーは死活問題となる為に、必死でパブリックコメントを送っています。
5年前の前回、業者票9500票、一般票200票で真に意義のある改正が出来なかった動物愛護管理法です。
多くの動物を愛する人達が、この動物愛護管理法の改正やパブリックコメントについて
知らなかったことがその敗因だと思います。』
と言う言葉があちこちで見られます。

昨年1年間で犬64,061頭、猫165,771頭、計23万近く殺処分されたそうです。
税金を使って毎日たくさんの犬猫を殺している中、自分たちの利益の為のみに
強制的に繁殖させている動物販売業者(業者すべてとは言いませんが・・)。
驚くことに殺処分される犬猫の4匹に1匹は売れ残った、売り物にならないなどの理由で
業者によって持ち込まれた犬猫たちだとも言われます。
単に「子犬仔猫製造物」として年に何回も体がボロボロになるまで妊娠出産をさせられた
母犬猫たちも沢山いるとか・・・・。


こうしたことが少しでもなくなるよう、法改正が見直されるよう力を尽くそうではありませんか?


a0091215_1257016.jpg
「みんなで頑張ってほしいニャ」




ではどうすればいいのか?・・・
動物愛護に関して、言いたいことは沢山あっても、何でも良いから自由に意見を述べるというのでは無く
今まとまりつつある「動物取扱業の適正化の案」に含まれる各項目に対して、賛成なのか、反対なのか、
またその理由を簡潔に意見するのがパブリックコメントだとのこと。


「動物愛護管理のあり方検討小委員会」のまとめた「動物取扱業の適正化について(案)」が下記の項目で
(それぞれに内容が書いてあります)、それについて賛成反対の意見・理由を述べるわけです。
  1.深夜の生体展示規制
  2.移動販売
  3.対面販売・対面説明・現物確認の義務化
  4.犬猫オークション市場(せり市)
  5.犬猫幼齢動物を親等から引き離す日齢
  6.犬猫の繁殖制限措置
  7.飼養施設の適正化
  8.動物取扱業の業種追加の検討
  (動物の死体火葬・埋葬業者、両生類・魚類販売業者、老犬・老猫ホーム、
   動物の愛護を目的とする団体、教育・公益目的の団体)
  9.関連法令違反時の扱い(登録拒否等の再検討)
  10.登録取消の運用の強化
  11.業種の適用除外(動物園・水族館)
  12.動物取扱責任者研修の緩和(回数や動物園水族館・動物病院の扱い検討)
  13.販売時説明義務の緩和(犬猫以外の小動物等での説明義務項の緩和の検討)
  14.許可制の検討(登録制から許可制に強化する必要性の検討)


詳しくはこちらのサイトを見て下さい。
*One Action for Animals*



送る方法は・・・
郵送/ 〒100-8975  東京都千代田区霞が関1-2-2
      環境省自然環境局総務課動物愛護管理室 御中
           ※"「動物取扱業の適正化について(案)」に関する意見在中"と書く

E-メール/ shizen-some@env.go.jp
           ※タイトルに"「動物取扱業の適正化について(案)」に関する意見"と書く
           ※word等をファイル添付でなく、本文を直接メッセージ画面に書く。

FAX送信/ 03-3508-9278

           



理解するのは難しくはないのですが、作業(書き纏めること)が面倒でした。
ひな形は「パブリックコメント」で検索しても得られます。
管理人も何とか書き上げ、メール送信を致しました。よろしければ、これに加筆、変更を加えて送る事も出来ると思います。
(そして、メール画面に貼り付ける。あるいはword等に書きだして郵送又はFAX送信)

この好機を逃さず、動物たちの為に協力していただけたら幸いです。





 
[PR]
by tya_ka | 2011-08-27 00:44 | 思うこと・感じること | Comments(12)

お気に入り

サラダバー♪♪・・・・・ムシャムシャ、バクバク食べます。美味しいんだろうなァと思うと、こちらまで嬉しくなりますが・・・
a0091215_1732210.jpg

           誰ですかッ!
           次の日必ず“ゲーッ”が。。。





・・・なら、食べなければいいと思いますが・・・美味しいんでしょうか、癖になる味なんでしょうか?
持っていくと、こう↑設置するまで「ニャァニャァ」とにかく煩い。まァ、心ワクワクの時があるのはいいことです♪^^;
[PR]
by tya_ka | 2011-08-26 17:20 | ねこ | Comments(2)

無線LAN

こちらで無線LANの記事を拝見し、以前から思っていたことが再燃した。
で、質問のコメントを入れたら丁寧な回答をいただいたので、それならと試してみる気になった。


というのは、うちは寺から80メートルほど離れて別棟がある。寺には光回線が入っていて、パソコンもデスクトップが置いてあり、
さらにニャンコも(笑)・・・
でもお稽古は別棟の方だし、寺に関係ない人もそちらが多い訳で、管理人はあっちとこっちを行ったり来たり(主に寺にいるけれど)・・・

なのでパソコンを使うにも行ったり来たりで不便なこともあり、別棟使用あるいは外出時携帯できるネットブックを買ったわけである。
でも寺からは無線の届く距離じゃないから、とネットは諦めていた。
ショップで聞いても「(-_-;ウーン、距離が難しいかもしれませんね」と言われるし・・・

しかし、りーどさんの「届くかもしれない。試してみてもいいのでは・・」のコメントに背中を押され・・・・・買いました、無線LAN!


a0091215_16541886.jpg

20年ほど前、写真左隅のライティングビューローを勉強机として置いた。けれど、狭い隅っこより広い場所の方が使い勝手も居心地も
いい訳で、全く使っていなかった。こんなに端っこですものね^^;


a0091215_1654212.jpg

でも、無線でパソコンを使うならここしかないと、およそ20年ぶりに勉強スペース復活です。



a0091215_1654234.jpg

…という事は・・・届いたんですよ、電波がw(゚o゚)w オオー!



a0091215_16542740.jpg

設置した無線ルーターは、はじめはこんな具合(赤矢印)。しかし、届くには届いたけれど電波が弱い。
高所の方がいいかもという事で、お友達に配線をお願いしたわけだけれど
「ここより向こうの部屋の方がいいのでは?」という事になり・・・・・NTTルーターから離れること二部屋。





でも、、、こんな状態になりました;;;ヽ(´o`; オイオイ
a0091215_16541741.jpg
〇〇さんお世話になりました。「 ええッ!?こんな風にしてないよ!?」と思わないでくださいね。 電波状態、この方が良いんですョ^^;

下に置くより上の方がいい。でも壁につけるとダメ。ガラスの方がよく通る・・・・・試してみた結論です≧(´▽`)≦アハハハ)
[PR]
by tya_ka | 2011-08-25 09:05 | パソコン・スマホ | Comments(2)

2面性がある?

「さぁ・・、どうかしらね・・・・・」
a0091215_1252760.jpg

a0091215_1252028.jpg


今朝トイレ掃除をしていた時、見つけちゃったんです回虫!?(汚い話でスミマセン;;;)
12,3センチはありそうなのが、誰かのウ〇チにくっついて・・・ さぁ誰だ?

“もう二人とも連れて行くっきゃない”と思い、一つの籠に突っ込んで病院へ。
ニャァ~でもなければフゥ~でもない、おとなしい二人。

虫のいる可能性があるのはユメだろうと、最初に診察台に乗せる。籠に残されたのはイチ。
検査で卵は発見されなかったけれど注射をプチュ・・・はい、終わり。

次、いちの番だが、彼はユメが離れたら鳴きだしていて、さらに病院の猫が、籠を、イチを、嗅ぎまわるので心穏やかではなかったらしい。
(多分、闘争心がメラメラと・・・)
いつも診察台に上がっても大人しくしているのに、今朝はその場から動きたそう。(病院ニャンもいるし・・・)

さらに痛い注射らしく半分ほどで逃げ出そうとする。抱きしめると爪は立てるし、診察台に戻すことも出来ない。
でも看護士さんの手助けもあり、無事注射もおわった。(しかし、まだ興奮状態だったのだろう)
籠に戻すのも簡単でなさそうなので(ユメもいるし、開けたらユメが飛び出しそう・・)抱いたまま車に連れて行き、ドアを開けた途端、

管理人の顎を噛んだ!


跡も付かないようなものだったけれど・・・・・、こんなことした事ないのに・・・・

ごめん、いっちゃん・・・いろいろ気に入らなかったんだろね・・・
ライバルニャンがいたことも、気持ちが落ち着かない時に痛いことをされたことも・・・無理矢理掴まれていたことも・・・  
トラウマにならなきゃいいけど・・・


普段のイチは昼行燈みたい。動作もゆっくりだし、サッシ戸をあけても、ユメならサッと飛び出すのにそうしないし。
人が来ても動じないし、ドデーッとしてる。

ところが、外へ出るや、外猫ブチのところへまっしぐら。そしてバトルを始めてしまう。
まァ猫ってそんなものかもしれませんけど、2面性があるのか?なんて疑ってしまう(笑)





帰ってからはいつものように昼行燈。ユメは平常心を保つように「ンベッ、ンベッ・・」と体をなめている↑
a0091215_1252944.jpg




イチはそのあと炬燵下の段ボールに・・・

――― いっちゃん、どうしたの・・・・・
a0091215_1252559.jpg
「スマンこって;;;・・・・・」
        
                      (とは思ってないだろう・・・覚えてるわけないし^^;・・)


a0091215_1252154.jpg
「・・・・・・・。」







{・・・・・。」            「オニイチャン、大丈夫にゃ?」
a0091215_1252356.jpg

フフッ^^、舐めあって微笑ましい光景です。
でも、こういうこともあるのですね。油断大敵、勉強になりました^^;
[PR]
by tya_ka | 2011-08-23 13:16 | ねこ | Comments(4)

秋近し2

夏の間は使わないだろうと、ニャンコハウスは戸棚の上、ケージの上に片づけた。
このところ涼しいので、イチは前回、ユメのピンクハウスに・・・。今回は自分のハウスに行った。


             どうやっていくかと言うと・・・・・
a0091215_1044284.jpg





             簡単に上れるかも・・・・・と思って、梯子の代わりにつけたラティスだが・・・
a0091215_10442633.jpg
                         いらないみたい;;;


と言うより、ネコは上るほか仕方ない時はそうするけれど、本来ジャンプするという行動にでる方が早いようだ。
この梯子も、ケージに飛びついて上っていたので付けてみたけれど・・・。



イチの動画を見てやってください^^









最初の動画は昨日撮ったのですが、今日はハウスに入る前、ひとしきりお手入れしています。
フミフミをせず入ったからでしょうか、中でやっています(2枚目動画)ヽ(´o`; オイオイ
a0091215_10443177.jpg





本日ユメもマイハウス^^
a0091215_10442772.jpg

恐る恐る撮った写真(カメラや目が合うと出てきてしまうから) “家政婦は見た!”状態になってしまった(笑)

もう秋も近いでしょうか。。。




a0091215_17341866.jpg
イチも半日以上この中に居てくれて、管理人にとってニャンコの姿のない静かな日でした。
  (17:36分に書き足しました)・・・・・揺れた!  地震だ!
[PR]
by tya_ka | 2011-08-22 11:33 | ねこ | Comments(2)

秋近し?


「ねこ頭突き」で破れた障子;;;・・・気にしない気にしない^^;




天井近くにあるニャンコハウスが、ぐにゃ!...わォ!

勿論イチだと分かります。急いでカメラを向けたけれど・・・やはりちょっと遅かった(-_-;ウーン

                   




                 モミモミで寝心地良くして・・・
a0091215_938415.jpg
気持ち良さそう♪






                 ところが、やはりまだ暑いとみえて・・・
a0091215_941957.jpg
「ちょっと暑いニャ、他へ行こ;; なんか文句あるのか?」






                 結局、落ち着いたのはこちら^^;
a0091215_944518.jpg

      でも、もう秋が近いという事でしょうか・・・
[PR]
by tya_ka | 2011-08-20 10:01 | ねこ | Comments(2)

姫チャン

去年の晩秋、保護した仔猫。里親さんが見つかり“姫チャン”となった。
a0091215_2053128.jpg



今年、1歳になって・・・こんなに大きくなりました!
4キロくらいあるらしい(食べることには貪欲とか;;;)
a0091215_2053493.jpg
目に面影がありますね





しあわせに暮らしていた姫チャンに起こった事。

それは突然でした。

たまたま野良猫の避妊で病院に行った時「姫チャンが入院しているんです・・・が、あまりよくない状態です」と聞かされた。7月初めのころ。
(先生は、管理人と里親さんが知り合いという事も、姫チャンが貰われた状況もご存じなので)


え、えぇ~~っ!?... 青天の霹靂

危ないかもしれない、助からないかもしれない?!何で?なんで?


聞けば、ご飯を食べなくなり病院へ行って初めて気づいたお尻の傷。
噛まれたようなのだが気が付かず、すでに細菌が体中を回り、敗血症、多臓器不全の状態で黄疸にもなっている。
検査の数値がすべて跳ね上がっていて、9割以上の子が助からないという検査結果とのこと。


「もう少し早ければここまでにならなかったけれど・・・・・・」
先生も同じ気持ちだったでしょうが、それを言っても仕方の無い事。

でもまだ1歳です。死なせたくない!

様子を見に行くと、死にそうな雰囲気でもないけれど・・・・・「2,3日したらガクッと悪くなります」と先生。
「危ない状態だけれど、とにかく頑張ります」と仰って下さった。
無駄でもなんでも、とにかく手を尽くしてください、と管理人。

水もご飯も口を付けないけれど、少しでもご飯を食べてくれたらと、餌を手に乗せ口元に運んでみる。


全く食べないけれど、匂いを嗅ぐようにしている。
全くの拒否じゃない!!

ダメでもなんでも、自分の所の猫でなくても、何もせずにはいられなかった。
餌を食べれば助かるという訳でもなかったけれど、次の日「○○の焼ささみ」「・・・焼かつを」をほぐして持って行った。


入院用ケージに頭と両腕突っ込んだババちゃんが「姫チャン、おいしいよ・・・ちょっとだけ食べてみよう」
「元気出そうね・・・頑張るんだよ」と語りかけ・・・・・知らない人が見たら呆れるね、きっと。

でも、それに応えるかのようにペロッと舐めた!・・・・!!!・・・食べるかも!
少し時間がたち、楊枝の太さくらいのものを何本か食べた!


嬉しい♪...事態が変わるかも!? ・・・・・・・・で、変わったんです!



その夜、病院のごはんをほんの少し食べ、次の日もちょこっと食べ・・・そして数値が少し下がった。
その後も少しづつ少しづつ、治療の効果もあり、死は免れた。5日間ほどの入院で治療の必要がなくなり、退院となったが
薬は一生飲まなければならない。
でも、1か月ほど食欲はなかったらしいが、今は食欲もありとっても元気だとの事。  


良かったぁ~♪
ホントに良かった!




a0091215_2053785.jpg
先生は新しい医学書が出ると、いつもそれを取り寄せるのだそうです。
(英語です;;;)
今回のことでも、新しい治療法ではないけれど、薬にヒントを見つけて
試されたそうな。

でも、先生は言います。
「医者が病気を治すのではなく、患者が治ろうとすることを
手助けするだけなんです。
だから治療が終われば早く家に帰して、住み慣れた場所で、
ストレスのない状態で、家族の愛情を感じながらの方が
回復が早いんです」・・・と。

今回は姫チャンの若い体力や生まれ持った体質、寿命、治療の成果、
ニンゲンの愛情などがうまく作用して、
奇跡ともいえる結果になったのだと思う。

それから動物医学の進歩も目覚ましいことがあるのだろう。
一昔前までは、黄色の目は(黄疸)助からないというのは
当たり前の事だったらしいから・・・



姫チャン、良かったね♪
これからの猫生、幸せに元気に過ごしてほしい^^
[PR]
by tya_ka | 2011-08-14 22:30 | ねこ | Comments(8)

減量への道なるか?

いっちゃーん!・・・
a0091215_22585811.jpg
「そんなに食っちゃ寝してると太りますよ」・・・・・とイチに言っていたが、他人事(猫事)ではなくなってきた管理人。

食べるばかりで動かないから体重が増え(それはまァいいとしても←よくないッ!)
コレステロール値がガーン、血圧もちょっとガーンと上がり気味。

こりゃまずいです;;;


a0091215_22585946.jpg



こんな風にガンガン運動すれば太ることもないのだけれど・・・
これほどは頑張れないし・・・


というわけで、毎日歩くことに決定^^; ちょうど8月1日からになりました。


管理人宅の裏がすぐ土手になっていて、それを超えて土手の反対側に出ます(つまり川が流れている方)
写真撮りました。一緒に行きましょう。「土手の反対側に降り立つと橋桁が見える」が最初です。

a0091215_2259593.gif

距離はどれくらいなんだろ? ちょっとわからないけど約20分です。それが最初の行程。
今では距離を伸ばして30分歩きますが・・・

さァて、3日坊主の常習犯、いつまで続くか(笑)
[PR]
by tya_ka | 2011-08-11 23:31 | 健康 | Comments(4)

ニューハウス

昨年、外猫としてユメと一緒にいたこの子(多分、生まれは一緒です)。a0091215_1863761.jpg


発泡スチロールハウスに暮らし、何とか里親を見つけたかった
けれど決まらなかった。
男の子だから、成猫になったら出ていくだろうと思っていたら
そんな気配もなく時間が過ぎて行った。

今年の5月半ば過ぎだったかなぁ、
エサをあげてるこの家の方から電話が・・・

「男の子だと思ったら女の子でした~・・」;;;

早く避妊をしないとと思ううち発情が来て、
6月後半、手術と相成った。



a0091215_189390.jpg
回復後、今まで通りの暮らし方をさせるものだと思っていたら
車の往来の激しい場所にあるこの家
「自動車事故が心配で外に放っておけない」との事。
かといって、家の中にはワンニャンがいて入れられない。
結果、ケージ飼いとなった。

屋外でケージ飼いなんて見てられない!
管理人のお節介がムクムクと・・・^^;

「ならば、デッキを囲って家を作りましょ」と勝手な提案。

しぶるこの家の方を説得し、ねこ小屋作りが始まった。



                                                   「アタチ、レディになったでしょ?(=^・^=) 」








デッキです。ここを囲います。
a0091215_187235.jpg





ラティスで周りを囲い・・・
a0091215_187418.jpg







屋根までの空間は波板で囲いました。
a0091215_1865931.jpg
大工の心得がある方にお願いをして、完成です♪
さらに写真は無いけれど、屋根の上や壁部分の日当たりを防ぐため、ヨシズやスダレを使ってます。





ようやくお家が出来たね、ララ(と言う名です)ちゃん♪
a0091215_1239082.jpg
「な、なに!?・・・おまえは誰ニャ!?」


このお家、気に入ってますかぁ~?^^
[PR]
by tya_ka | 2011-08-08 21:11 | ねこ | Comments(8)