<   2014年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ブチ、手術その後

扁平上皮癌の耳をカットしたブチ。元気です。

a0091215_12595782.jpg



本当は麻酔が心配で手術をさせたくなかった管理人。

でも耳のかさぶた範囲が広がってきて、それが気になって「カッカッカッ!・・・」と掻いて
血を飛び散らせるというのを繰り返す状態だったから、思い切って手術を選択。

獣医さんは管理人の思いをご存じだから、頭の中で手術を組み立て
綿密かつ慎重に事を運んでくださった。

この癌は再発率が高いらしくその覚悟もしていると話すと
「そんなことは言わないで下さいよゥ。
  100%治るという自信を持ってしたんですから(笑)」
・・・・と言われた(;^_^A アセアセ・・・

有難いことです♪



26日入院、手術。
終って面会に行くと、ブチはカラーをされ「ウゥー、ウゥー」と怒ってる。
痛いし、何しやがったんだと思ってたでしょうね。
その日はご飯も食べなかったし・・・寝られなかったろうなァ・・・

27日、朝・夕方面会に・・・
ご飯はたべたらしいが、大小は出していない。

昨日より落ち着いているように見えるが「ここはどこ?何が起こった?」という緊張感が一杯。
昨日、ブチは高齢なので大事を取って2,3日入院、ということだったが
夕方の面会時「元気だし、出すモノを出してないので帰りますか?」と言われる。
帰って大丈夫か?とも思ったが「薬をちゃんと飲んで何かあったらすぐ連れてくれば大丈夫」
との事なので退院してきた。



やはり慣れた場所が良いとみえて、緊張感がほぐれる。
と同時に耳が気になり、首を振ったり耳を掻いたり(といってもカラーに当るだけ^^;)・・・何度も何度も・・・・

ご飯は以前と変わらず食べ、シッコもし・・・只、今日もウン○はまだなし。

ニンゲンの下剤を飲ませる。今夜出るだろうか(^∇^)アハハハ!

a0091215_1442672.jpg


カラーがはずせないのでなかなか快眠できないようだけれど
パラボラアンテナ状態に馴れるだろうし、耳も少しずつ回復していく。

帰ったきて良かった♪
もうちょっとの辛抱だよブチ。頑張ろう!
[PR]
by tya_ka | 2014-06-28 14:36 | ねこ | Comments(8)

梅雨のひとこま

曇り空にしとしとと降る雨・・・。
梅雨はそんなイメージですが、今年は真夏があったり雷鳴と共に豪雨になったり
まるでジェットコースターのような梅雨です。


でも梅雨定番のアジサイ。いつになく沢山の花をつけました。

a0091215_16372778.jpg



a0091215_1637244.jpg







そんな中、とらきちがようやく触らせてくれるようになりました♪

a0091215_16373320.jpg




耳を後ろに倒して、警戒心は解いてないようですが^^;・・・・
a0091215_16373625.jpg


まァ、ほんの少し進歩です。
[PR]
by tya_ka | 2014-06-26 16:50 | ねこ | Comments(4)

たまご

食べ物じゃないですよ。これ猫の名前(笑)






がんもちゃん(三毛)以外は、気が向くと触らせてくれるようになったが
たまごは自分から膝に乗ってくるヽ(^◇^*)/ ワーイ
a0091215_0594191.jpg








そして管理人が下を向くと、たまごは顔をあげ「チュッ♪」とする。
a0091215_0593513.jpg
ウ~ン、かわいい! うちの子たちは膝に乗るなんてことしないし・・・。



そのあと管理人の腕を枕にくるっと丸まって寝てしまったりする♪

嬉しいような、そうでもないような・・・・・・あまり懐かれても困るしねェ・・・・
ええ、そりゃ可愛いですよ・・・・でも気持ちは複雑です(-_-)ウーム
[PR]
by tya_ka | 2014-06-23 01:33 | ねこ | Comments(8)

病院通い     (6/20.15:00編集しなおしました)

とらきちが一段落したと思ったら・・・・

今朝ご飯をあげた時、ユメの口元がなんか変?!
犬歯がグルンと180度回転して外に向いてしまった状態なんです。

ありゃりゃ~?!

ブチを病院に連れて行った(午前中)ので、撮った写真を見ていただいたら

即座に「すぐに抜かなきゃだめです!」・・・と

歯を支える歯槽骨が解けてきているような状態で、抜かないと炎症が広がるらしい。
午後にユメを連れて病院へ・・・。


右写真が抜いた歯(1円玉と比較してます)ですが、麻酔もせずアッと言う間に抜いてしまった。
先生凄い!ビックリな業です。
a0091215_2391611.jpg

※追記
看護士さんが保定をする前に、歯はもう外に飛び出ている状態なので
引っ張ったら難なく抜けたのでしょう。
二人とも(看護士さんと管理人)「へッ?もう抜けちゃった?!」とびっくりでしたから
歯は簡単に抜けるほどグラグラしている状態だったと思われます。




a0091215_2391276.jpg

※追記
処置が終わった後、じっくりと口内を診る先生。ユメを保護した時にも言われましたが
「将来は歯を抜かなければならないかも・・・」
の‘かも’が確実になったようです。

保護した時から歯茎が赤くて、痛くて食べることも不自由で、体から異臭がしてるか
と思われるほどの口臭だった。
(ニンゲンで言う所の歯槽膿漏のようなモノなのかもしれない)
白血病があると(でもそれが原因ではない)口内炎を持っている子が多いようだ。
自己免疫が関係しているらしいけれど、歯を抜いてしまえば炎症は落ち着くという。
ユメは将来その道が待っている。




さてこちらは午前中診察のブチ。左は4ヶ月前の耳の様子。
a0091215_23962.jpg

扁平上皮ガンかもしれないと言われたけれど、外猫で生きてきたブチ。
もう余生は長くないと思うし、年だから麻酔も心配だし、このまま炎症が広がっても痛い痒いもなく
気にならないようならこのままでもと思って様子を見ることにしていた。

でも最近耳が気になるらしく、カッカッカッと掻いては血を飛ばしているので
どうしたものかと病院へ連れて行った。
炎症部分が固まって乾いた状態ならこのままでいいかとも思うけれど
血が出てぐじゅぐじゅしていると、この夏ウジが湧くようになるかもしれないと。。。。

結論は耳をカットするということになったが、ブッちゃん、仕方ないね・・・。
体調もきちんと検査するから・・・頑張るんだよ・・・・。
[PR]
by tya_ka | 2014-06-20 00:02 | ねこ | Comments(11)

フレンチのランチ

前回と違いきれいな画でしょう?

パソコンの手伝いのお礼にと、ごちそうになりました。
a0091215_21583797.jpg


この後のグリンピースのスープがとても美味しかった!

・・・・のですが、この前菜のみで、この後のお料理、店内の様子すべて


話に夢中で写真撮り忘れました(;^_^A アセアセ・・・



ご想像くださいませd(´∀`o)☆キャハハ・・
[PR]
by tya_ka | 2014-06-13 22:09 | 食べる | Comments(4)

毛が生えた!


お見苦しい画ではございますが(;^_^A アセアセ・・・
a0091215_16302259.jpg

おかげさまで毛が生えてまいりました(笑)


a0091215_16303383.jpg




a0091215_1785648.gif





4月の終わり頃、とらきちが舐めて作った3センチほどの丸い禿。
ストレスからだろうという事だったけれど、少しも止まることなくどんどん舐めあげて行き
5月の20日過ぎにはこんな状態に・・・。抗生物質とか飲んでいたのですが。
「これストレスとは違うんじゃない?」・・・猫友さんとはよくそんな会話をしてました。
a0091215_16303673.jpg



a0091215_1785648.gif




5月も終わる頃から舐めるのが止まってきて、でも
皮膚病の可能性も疑われたため、精密検査の話も出ました。
なので何とか捕獲して病院へ(それまでは写真で状況説明をしていた)
そして皮膚病ではなく、自己免疫疾患という事に落ち着いたのです。


それなりの薬でようやく少し毛が生えてきた次第。
それも元々の色の毛が!・・・
まるで脱色したような毛の色がおかしいと思っていたので、ちょっと嬉しい^^


どこまで治って毛が生えそろうのか分からないけれど
原因がおよそ特定できたので、心配しなくて済むようになりました^^;


良かったですョ~~。めでたし、めでたし!(^∇^)アハハハハ!
[PR]
by tya_ka | 2014-06-12 17:11 | ねこ | Comments(12)

香箱の続き

さすが!の貫録。ブチの香箱。
a0091215_2131442.jpg






ユメも時によってはしっかり出来てます♪
a0091215_2132456.jpg







イチはほとんどこの体制。前足でグッと体を支えているよう。
ところが、段ボールの上では香箱座りのようになる時も。
それって・・・・
a0091215_2132733.jpg

段ボールでは床面が沈むので、体を支えやすいのではあるまいか・・。




・・・・・で、思い出したのです!



しばらく前の事。お茶の生徒さんで、ちょっとふっくらしている方がいらっしゃいました^^;
お稽古でお茶を飲んだ後、お茶碗を拝見するというのがあります。

これです↓
a0091215_2132084.jpg
(ネットより拝借)

肘を膝近くに付けて、低い姿勢で拝見するのです。お道具を落としてしまったら大変だから・・・^^;


この体制をとらなければならない時、この生徒さん「先生、私できません・・・」と言う。


へッ?簡単だと思うけれど・・・・何故かと聞いたところ...



「屈んで肘をつけたら、そのまま前につんのめります!」(笑)



イチも似たような事なのかもしれない・・・・多分・・・・きっとそうだろう(^∇^)アハハハハ!
[PR]
by tya_ka | 2014-06-09 22:15 | ねこ | Comments(8)

香箱を組む

やっと手がくっつくようになってきたけれど・・・・・
もうちょっと体の下に押し込まないとねェ・・・・^^;
a0091215_20475124.jpg



去年よりは上手くなりましたけれど・・・・
a0091215_2049320.jpg

香箱というより、お供え餅(;^_^A アセアセ・・・ですなぁ(笑)
[PR]
by tya_ka | 2014-06-03 20:55 | ねこ | Comments(8)