上棟式って何ですか?

管理人の住まうこの寺は、町名(わが地域)由来の寺――町名になった由来の品がある――ということで、1,2度地元新聞に載ったことがある。
新聞社にはお茶会でも何度かお世話になった事があるので、今回の新築の件で新聞社の
記者クラブに出かけた。

応対してくださったのは若い記者さん。
「・・・・・ということで、もし紙面に空きがあったら、記事になりそうだったら
取材をお願いできますか?完成は来年の秋で、上棟式は
12月の半ばなんですが・・・・・」

すると・・・

「上棟式ってなんですか?」とタイトルの言葉。

へッ!?、知らないの!?

上棟式を知らないのか?ヾ(・_・;)チョット‥

当然誰でもが知る言葉と思っていただけに、改めて「何ですか?」なんて言われて
ちょっと慌てる。
「棟上げまで工事ができたことに感謝すると共に無事、建物が完成することを願って・・・・」
などと説明をしたけれど、管理人も細かいところまでは知らないし・・・。


自然や神に感謝するという考えから来ていると思われる日本の年中行事。
上棟式は年中行事ではないがその儀式は(工事関係者に感謝するものでもあるが)
神事に法っている。新聞記者がそれを知らないなんて思いもよらなかった。
(担当部門でないからわからないのか・・・・・??)

そうは言っても年中行事の意味をキチンと分かっている日本人がどれ位いるかといえば
???なのだが・・・・(人のことは言えない管理人ですが・・ヾ(・・;)ォィォィ)


日本の文化・伝統・行事など、良く知らない人がだんだん増えてくるのだろうか・・・(~ヘ~;)ウーン
[PR]
by tya_ka | 2009-11-26 20:30 | 思うこと・感じること
<< Calligraphy ウソォ? ホント? >>